教員ママの!勝手に!滑川町改造計画

教員ママの!勝手に!滑川町改造計画

教員ママの野望と活動と子育ての記録。

滑川町で3人目以上の子育て、と風疹ワクチン補助について

滑川町の兄弟事情

滑川町に住んでいると、兄弟の多い子が比較的多いと感じる。
以前に住んでいた、ふじみ野市では子どもは1~2人…多くて3人(?)
滑川町は2人・3人は普通で、4人兄弟の家庭もよく見かける。
以前に通っていた幼稚園では20人クラスで、
4人兄弟の子が2~3人くらい居たかと思う。

滑川町で、兄弟が多い理由を自分なりに考えてみる。
子ども好きなどの各家庭の事情はもちろんのこと、
田舎であること…失礼、自然が多いこと、
ママの実家・パパの実家が近くにあるケースが多いこと。
あとは、子育てしやすい町を目指しているだけあって、
滑川町ではいろいろ補助金が出ることも理由として考えられる。
(子育て支援施設などの環境は足りていないと感じるが…。)

第3子以降の子育て支援

滑川町子育て支援

滑川町は、1人目から、給食費は無料である。
こども医療費も高校生まで無料。
では、3人目以上はどんな補助金が出るのか…?

先日、滑川町保健センターでもらった
滑川町子育てサポートプラン』によると、
第3子以降を出産・養育している人には、段階的に支援金が出る。
出産時、50,000円。
小学校入学時、50,000円。
中学校入学時、50,000円。
(H30年度10月1日現在)
つまりずっと住めば、15万円が町からもらえる!

 あと、保育園や幼稚園に行く場合は、2人目、3人目と安くなる。
年収にもよるが、2人目は半額、3人目は無料となるようである。

埼玉県の子育て支援

埼玉県でも3人目以上は補助がでる。
『3キュー子育てチケット』というもので、
H29年4月以降に第3子以降の子どもが生まれた家庭を対象とし、
自分で申請書を送る必要がある。

これは合計5万円分が支給される(1年目・2年目は2万円、3年目1万円)。
現金ではなく、チケットとして送られてくる。
ベビーシッターや保育園保育料、水族館、動物園、おむつ、ミルク…
提携している企業ではそのままチケットとして利用し、
普通のお店で購入したものはレシートを送ると現金で戻ってくる。

埼玉・滑川町に住んで3人目を出産すると全部合わせて20万円もらえる。
3人目以上なので、4人目出産の方ももちろんOK!

国の補助金子ども手当のUP

全国の子どもがもらえる『子ども手当』も併せて書いておく。
(ご存知の方も多い内容だとは思うが…)
通常、3歳未満の子どもは一律15000円/月。
3歳~小学校終了前までの子どもは10000円/月。
中学生は一律10000円/月。

3人目からは、3歳~小学校終了前までの子どもの手当が
10000円→15000円/月になる。中学生は変わらない。
ということは、3歳~12歳までの約9年間で、
12か月×9年間×5000円=54万円程度、多く貰える。
(これは、生まれた子どもの誕生月によって変わる!!)

滑川町の大人の風疹ワクチン補助について

話がだいぶ変わるが、最近、関東を中心に風疹が流行っている。
海外の妊婦は、日本への旅行は控えるようにという
お達しまで出てしまうほど、風疹感染の危険が高い。

ウチのパパは都内まで電車通勤。
我が家でも風疹が心配になり、
すぐに近所の内科で予防接種を受けてもらうことにした。
近所の内科は、MR(麻疹・風疹)ワクチンしか扱っておらず
12,000円かかった。なかなか高い…。
(風疹のみのワクチンならもっと安い。)
こんなに流行っているのだから、
きっと町から風疹ワクチンの補助が出ているだろうと調べてみた。

滑川町の風疹ワクチンをネットで検索すると、すぐ出てくるのが

・助成額
接種費用のうち、3,000円(1回限り)

・申請期間
平成25年7月1日から

・接種期間
平成25年4月1日~平成26年3月31日
本年4月1日以降に接種された方は助成の対象となります。
(滑川町HPより)

とある。え?接種期間はH26年まで?今年はやっていないのか?
気になったことは、すぐ聞く。保健センターに電話してみた。
「今年もやっていますよ」とのこと。

ただし、大人の風疹ワクチン補助には条件があり、
・19歳~49歳までの妊娠を希望する女性
・妊娠をしている女性の夫
だという。これはもともとHPに載っていた条件と同じだ。

予防接種を受けた後に、保健センターで直接、申請する。
手続きには、予防接種の領収書・印鑑・振込先の通帳、
夫が補助を受ける場合は母子手帳も必要となる。
領収書には、摂取したワクチンの名称が書いてないと
使えないので、ワクチン名がわかるものも併せて持っていく。

ということで、HPには書いていないが補助が出ることが分かった。
いつも思うが滑川町はHPに新しい情報を載せて欲しい。

最後に…

最近は仕事が忙しくてなかなか更新できない状態を、心苦しく思う。
読んでくださっている方には、本当すみません。
更新…自分なりに…頑張ります!

ということで、滑川町は、直接聞けば親切に教えてくれるが、
ネットにはなかなか情報が載っていないことが困った点である。

滑川町のこれから妊娠を希望する方、妊婦さんのご主人さんは
ぜひ風疹の予防接種を受けて(補助金も申請して)、
子どもに『障害が残る危険』を回避して欲しいと思う。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

滑川町『保健センター』のHPには、
今年2018年度(2019年3月末)に風疹の予防接種を受けた大人で
2019年4月30日までに申請した人には
3000円の補助が出ると載っていた!
まだの方は、ぜひどうぞ。     H31年2月10日追記