教員ママの!勝手に!滑川町改造計画

教員ママの!勝手に!滑川町改造計画

教員ママの野望と活動と子育ての記録。

子育て

『いいこ』谷川俊太郎…。うちの子は…いいこ?

『いいこ』 谷川俊太郎 教員やってるお友達から、LINEで動画が送られてきた。知り合いの先生のブログで、面白いから見て!と。ウッドブロック(懐かしいな!)でリズムをとって『いいこ』という詩をリズムに合わせて歌う動画。 いいこ 谷川俊太郎 となりのよ…

長距離通学!登下校の熱中症は『親の責任』だそうだ!学校に電話して学んだこと。<6/16追記>

教頭先生からお電話をいただいて、その後。 うちの子の小学校は、山の上にある。車通りも多い危険な通学路で、4kmを超える長距離通学。朝は、6:40に家を出発する。うちの子は今年1年生。熱中症や、不審者、交通事故も…心配が尽きない。。。 朝、子どもと一緒…

地域の小学校に、長距離通学について手紙を書いたら、教頭先生から電話が来た!手紙を書いてよかったと思ったこと。

登校日に思ったことを手紙で伝えてみた。 昨日から分散登校・本番!長距離通学について、登校日に思ったことを、連絡帳を通して先生に伝えてみた。意見をまとめていたらA4ぎっしり1枚になってしまい、別紙のお手紙(汗) お手紙には、「お時間があるときにお…

長距離通学について、親ができること…? & フードパントリー第5弾!

長距離通学について、親ができること…? 今日は、地域の元『民生委員』さんのところに次回フードパントリーのチラシを持ってお喋りしに行った。つい最近まで、民生委員をされていて地域のことに詳しく、とっても優しくて子どもたちと一緒に毎朝、歩いてくれ…

長距離通学!初めての通学班での登校が『午後』登校…。一緒に登下校してみて思うこと。

初めての通学班!『班 登校』の良さを実感…! 今年、1年生のうちの子。昨日は、初めての通学班での登校だが、分散登校の練習で『午後』登校だ。午後登校と言っても、午後から行くのではなくすごい早めの昼食を自宅で取ってから、11時過ぎに出発する。 10:30…

家での遊び!幼稚園生からできる将棋のおすすめ!

年長さんからできる本格将棋! 最近、雨続き。自粛もあって、ステイホーム…。うちの子たち、家じゅうのおもちゃを出してきてリビングに堂々と秘密基地を作るのも飽きてきたし、寝室のお布団をめちゃくちゃにして温泉を作るのも飽きてきた。ウノ・トランプな…

コロナ禍で、支援を必要とするのは普通のこと!滑川町フードパントリー第4弾!

コロナ禍で、支援を必要とするのは普通のこと! コロナ休校中の家庭の負担が大きい。学校・幼稚園は、ありがたかったな~としみじみ思う。下の子の面倒を見ながら、上の子の宿題を一緒にやる。子どもがいつも家にいると、すごく散らかるので朝から掃除・洗濯…

今年、小1になったうちの子。幼児~小学校低学年向けの絵本の紹介。

休校中の小1の宿題。 うちの子、小1。現在休校中。学校で勉強の楽しさを味わってほしいと私は考えているので勉強に関して全く家でやってこなかった。4月まで平仮名も教えていない(笑)公文もチャレンジも学習塾もやっていない。 さて、そんな我が家にも宿題…

R2年3月の滑川町議会定例会を傍聴して思うこと、長距離通学について。<R2年5月3日追記>

南部小学校は、無理だーーー!! 遅ればせながら、議会定例会の報告です。『南部小学校予定地』は、H5年に町が実質4億以上かけて、取得したそうだ。その頃は、市ノ川以南に開発予定があり、小学校が2校増える計画だったようだ。 月の輪小は区画整理でつくら…

LGBTと、子どもの性の多様性について考える。

レインボーさいたまの会…?? もうけっこう前になってしまったが、たまたま森の測定室で『レインボーさいたまの会』の方とお話しする機会があった。レインボーさいたまの会は性的マイノリティの当事者や支援者を中心とした市民団体で、だれもが「ありのまま…

遅ればせながら…滑川幼稚園の預かり保育について。

滑川幼稚園の『一時預かり保育』が始まる! 遅ればせながら、滑川幼稚園の預かり保育の話。ブログで詳細を書く書くと言いながら遅くなってしまった。書く書く詐欺だな。申し訳ない。 預かり保育についての『しおり』(詳細)は、3月中に幼稚園児の家庭には配…

滑川町、フードパントリー第3弾!開催決定!

2020年4月12日(日)10時~完全予約制! 緊急事態宣言が出されて、休校延長が決定。コロナの影響で、今、大変な思いをしている子どもと家族を応援したい!フードパントリー(食材無料配布)第3弾。 4月12日(日)10時から、都のふれあい広場で行う。今回は、…

コロナ離婚は他人事じゃない!問題は旦那ではなく『安倍政権』だった?

コロナ離婚が脳裏をよぎった瞬間(笑) 今日は小学校の入学式だった。入学式は、子どもの気持ちを考えるとやってよかったと思う。桜も咲いていたしね。コロナの影響で、滑川町の小学校もこれから休校延長。今、まさに先生方は”非常に”大変だろうと思う。ぎり…

丈夫な子どもを育てる食事とは?学校給食へのアプローチ…?

子どもの好き嫌いは、理に適う 先日、友達に誘われて『学校給食を見直して、本気で丈夫な子どもを育てる』という講演会を聞きに日高アリーナまで行ってきた。『粗食のすすめ』という本の著者で管理栄養士の幕内秀夫先生の講演だ。面白かったし、勉強になった…

R2年度 滑川町議会報告会に行ってきた①、長距離通学問題について。

R2の議会報告会は…アットホーム?? 今年は、町内2か所の集会所で、同時開催された。月輪中央集会所に来た議員さんは6人。議員さんは半分ずつに分かれたのかと思われる。お客さんは25人程度…。ほとんどが高齢者で、子育て世帯は…私だけ(暇か!)ちょうどう…

子どものために、ママが子育てを勉強するということ

子どもを褒められて謙遜するママ、になっている自分。 うちの子たちは、とってもいい子だ。本当にいい子過ぎて、怒りんぼ母ちゃんなのになんでこんないい子たちに成長したのかと性格に難のある自分は思う。旦那と周囲のおかげか?? 上の子は、考える力が驚…

原子力防災を学ぶ①~子どもに無用な被ばくをさせないために~

滑川から意外と近い原子力の関係する施設 日本には17か所の原子力発電所がある。万が一、原発事故が起こった場合に、子どもを放射線・放射性物質から守るにはどうすれば良いのか。放射能は怖い怖いと言うだけでは防げない。ということで… 先日、『iと愛のげ…

滑川町のブックスタートは親切丁寧!滑川町図書館イベントについて。

滑川町のブックスタートは丁寧!で、最高! どこの町にも最近は、ブックスタート事業がある。子どもが生まれたあと4か月健診や、10か月健診に伴ってブックスタートとして、絵本がプレゼントされる。ブックスタートは、絵本を介して、赤ちゃんと保護者の心が…

滑川中学校の赤ちゃんふれあい体験に行ってきた。

滑川中学校の印象 今回初めて入ったが、校舎がきれいだった!明るい教室に、ホワイトボード。校長先生に聞いたところ、まだこの校舎はできて10年程度だそうだ。 1つの学年が6クラス。廊下を赤ちゃん連れで通ると、みんな興味津々。素直な生徒たちが多い印象…

子どもの運動能力は6歳で決まる??幼児期の遊び(運動)は重要!!

『運動できる子、できない子は6歳までに決まる!』らしい? うちの真ん中の子、歩き始めたのが1歳8か月。両足同時にジャンプができるようになったのは3歳。身体も小さく、背の順は一番前。歩けば転ぶ。遊んでいると前を見なくて頭をぶつける。保育園のお友達…

子育て中の母親の知る権利を考える、の続き。滑川町議会定例会を傍聴するためには?

滑川町議会定例会は『だれでも』傍聴できるわけではない? 以前、ブログで寝ている赤ちゃんを抱っこした状態で滑川町議会の定例会の傍聴に行って早々に追い出さ…、、、退出を促された話は書いたが、ちょっと追加で書きたいことができたので続きを書くことに…

3歳児、口の中に水疱ができた!手足口病じゃない!ヘルペスとヘルパンギーナの話。

8月下旬、ヘルペスにかかった! 今年は、手足口病がとても流行った。私の周りにも何人かいた。 さて、8月の旅行中に真ん中の子(3歳)が発熱。夜に、その真ん中の子の歯磨きしながら、「ちょっと口内炎ができたかな?」と思った。翌日になっても熱が下がらず…

子どもにとって『ななめの関係』はメリットがいっぱい!?ななめの関係を作るには?

『ななめの関係』ってなんだ? 子どもがだれでもこられる滑川町の子ども食堂(森もり食堂)に高校生ボランティアスタッフが参加していたので子どもたちと『ななめの関係』になるな~と思い今回はななめの関係について書いてみることにした。 そもそも『なな…

5歳で初めてハマったプリキュア!プリキュアをもとに星座と地理を学ぶ。

プリキュアと『理科(星座)』 うちの上の子、5歳。今までまったくプリキュアに興味なし。テレビと言えばEテレ…。それが今年から急に見るようになった。今年は宇宙の話。『トゥインクルプリキュア』変身シーンとか親世代からするとセーラームー…。まぁ上の子…

初めて小学校の中に入った!小学校入学前健康診断

入学前健診の前に、小学校に行く機会はある? うちの上の子、来年度から小学生。まだ小学生ママじゃないから小学校に行く機会がない。様子が分からないと、ちょっと心配~と思っていたら年長さんでも小学校に行く機会があった! 6月”小学校の運動会” 案内は…

3歳児健診で、弱視!?下斜筋過動症と初めての眼鏡【追記あり!】

3歳児健診の事前☆視力検査キット うちの下の子、2歳のときにはちょっと目が怪しいかな?と思っていた。視力の心配と、もう一つ、横眼をした際に片方の黒目が内側に入りすぎる。私の眼科のついでに、ちょっと見てもらうと「2歳はまだなんとも言えないかな~」…

吉見の新ごみ処理場問題の結末と、子育て中の母親の『知る権利』を考える

吉見の新ごみ処理場問題の結末 吉見町の新ごみ処理場問題は以前にも書いたが2019年8月27日(もう一週間前だな(汗))の新聞で9市町村構成の『埼玉中部資源循環組合』が解散する方向に決まったと報じられた。 ええ!?……色々問題を抱えていたからどうなるこ…

子育て応援すまいるフェアに行ってきた。来年度の学童事情は…?

滑川町子育て応援すまいるフェア なんだか最近、この話ばかりだな…と思いつつ2019年8月23日(金)コミュニティセンターで子育て応援すまいるフェアが開催された。10時オープンだったが、10時過ぎに到着。駐車場はいっぱいで、役場の端に停めた。早い人は9:30…

広報なめがわ8月号は子育て特集!?滑川子ども・子育てイベント8・9月

滑川の地域子育て支援拠点 最近の滑川町は、なんだか乳幼児の子育て支援に力を入れているような感じがしてきた。2019年広報なめがわ8月号に子育て支援拠点がまとめて書いてあったり、子育て応援すまいる☆フェアが開催される。小さい子どもがいるママにとって…

教員・ママとして、2つの立場だから思うこと。子どもの学校生活のために親ができること…?

子どもの学校生活への心配はだれにでもある 近所の小学生の子をもつ先輩ママさんと話していて先生についてその方の思いを聞いたので書いてみる。他の保護者の方も同じ思いを抱えているかもしれない。 どの学校でも、若い先生と年配の先生が多く、中堅の先生…